いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?

いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?

いびきをかかない方法が知りたい男性も多いと思いますが、女性も多いと思います。

やはり、男性と女性ではいびきをかく原因が違うのでしょうか。

 

原因によりいびきをかかなくする方法は変わってきますよね。

こちらでは、女性がいびきをかかない方法について詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

女性がいびきをかかない方法が知りたい!

いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?

いびきをかかない方法を調べると、男性のいびきをかかない方法が出てきても女性のものが出てこないという方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

いびきをかく=中年の太った男性を想像する方も多いかと思いますが、痩せ型でも女性でもいびきをかく人はいます。

 

そこで、こちらでは、女性がいびきをかかない方法について詳しくお伝えしています。

どうして、いびきをかいてしまうのかどうしたらいびきを改善できるのかについてまとめていますので、最後まで見ていってくださいね。

 

女性がいびきをかく6つの原因って?

そもそも女性がいびきをかく原因って何があるのでしょうか。

原因によって対処法も違ってくると思いますので、原因についてお伝えしていきます。

 

いびきをかく原因は、鼻腔~喉~気管支までの空気の通り道である上気道が狭くなる事が原因とされています。

気道が狭くなる原因も大きく分けて4つあります。

それでは、主な6つの原因をご紹介していきたいと思います。

 

肥満によるもの

肥満によるいびきは、のど付近にも脂肪がつき喉が狭くなってしまうため寝るときに気道を塞いでしまいます。

 

太っていると標準の体重の方よりも酸素を多く必要とし、そのために呼吸が深くなります。

すると、空気抵抗が大きくなり、いびきをかくようになってしまいます。

太っていなくても、運動不足などでお腹や首に脂肪がついている方も注意が必要です。

 

飲酒によるもの

飲酒をすると、筋肉が緩みます。

すると上気道が狭くなり、いびきをかきやすくなってしまうのです。

飲酒をすると血行が促進されて鼻腔の血管膨張が起こり、鼻腔が腫れたような状態になるので、鼻詰まりが起こりやすくなります。

鼻詰まりが起こるといびきをかくという仕組みです。

 

仰向け寝によるもの

仰向けに寝ることでいびきをかきやすい原因になっています。

上向きに寝ると気道が圧迫されやすくなってしまいます。

 

口呼吸によるもの

普段から口呼吸をしている人は、寝ているときも口呼吸をしている可能性が高いです。

口呼吸だと舌が沈みこんでしまい、気道が圧迫されます。

気道が圧迫されるといびきをかいてしまうという仕組みになっています。

 

薬によるもの

薬によっては、リラックスする効果があるものもあります。

リラックス効果がある薬には全身の筋肉を弛める効果があります。

舌や喉の筋肉も緩み、気道が狭くなりいびきをかくことになるのです。

 

枕によるもの

枕の高さがあっていない場合も、いびきに繋がります。

枕の高さが、高すぎたり低すぎたりするといびきをかいてしまいます。

特に、高すぎる場合は気道を圧迫してしまうのでいびきをかきやすい体勢になりやすいです。

 

主に6つの原因をご紹介しましたが、原因により対処法が違ってきますよね。

女性がいびきをかかなくする方法をお伝えしていきたいと思います。

 

8つのいびきをかかない方法!

いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?女性がいびきをかく原因はわかりましたが、いびきをかかない方法って何があるのでしょうか。

女性がいびきをかかない方法について詳しくお伝えしていきます。

 

飲酒をしない

まずは、飲酒をしないことです。

アルコールを飲むと、筋肉の弛緩作用がおきます。

 

すると、上気道が狭くなり、いびきをかきやすくなってしまうのです。

 

また、血行が促進されて鼻腔の血管膨張が起こり、鼻腔が腫れたような状態になるので、鼻詰まりが起こりやすいのです。

寝酒をやめる、または少量にすることでいびきが改善する場合があります。

 

ダイエットをする

ダイエットをすることでいびきをかきにくくなります。

太ってくるといびきをかきやすいと言われています。

 

咽頭の壁、軟口蓋などにも脂肪がつくため、喉が狭くなってしまい、眠るときにはさらに気道を塞ぐことになります。

とはいえ、なかなか痩せなさいといわれても痩せれないものですよね。

 

横向きで寝る

横向きで寝るように心がけてみましょう。

上を向いて寝ると気道が圧迫されていびきをかいてしまいます。

普段から横向きに寝ることを心がけてみましょう。

 

マスクをつける

マスクをつけてみましょう。

マスクをつけることで口や鼻の周りが適度な湿度になりますが、適度な湿度がいびきに効果があります。

 

お友達や彼氏・彼女と旅行に行く、なんて時はすぐにできるいびき対策ですよね。

 

鼻呼吸を意識する

鼻呼吸を意識してみましょう。

鼻詰まりが原因にあるように、鼻でしっかり呼吸をすることが大切です。

 

普段から口で呼吸していると自覚がある人は、寝ているときも口で呼吸している可能性が高いです。

 

口呼吸だと舌が沈みこみ気道を圧迫します。

普段から鼻呼吸をするように心がけましょう。

 

睡眠薬などの薬をやめる

睡眠薬などの薬をやめましょう。

睡眠薬や精神安定剤にはリラックスする効果があるため、全身の筋肉を弛めます。

そうなると舌や喉の筋肉も弛んで気道が狭くなるのです。

そして、いびきをかいてしまいます。

 

睡眠薬や精神安定剤はやめようと思ってなかなかやめれるものではないですが、やめるといびきが治る可能性があります。

 

いびきのサプリを飲む

いびきのサプリを飲んでみる。

いびきのサプリにはコエンザイムが配合されており、コエンザイムには気道を広げる働きがあります。

 

また、コエンザイムの働きを促すビタミンEや肥満抑制効果があるえごま油などが入っているものもあります。

 

枕の高さを調節する

枕の高さを調節してみましょう。

枕の高さもいびきと関係があります。

枕が高すぎると首や肩の筋肉への負担が原因で、のどが圧迫され気道が狭くなってしまいます。

首が曲がらない少し低めの枕を使うように心がけましょう。

 

いびきに効く食べ物ってあるの?

いびきに効く食べ物を調べてみました。

すると、いびきに効く食べ物ちゃんとありましたよ!

それでは、どんな食べ物がいびきに効くのでしょうか詳しく見ていきましょう。

 

いびきに効く食べ物は3種類あります。

  • 緑黄色野菜
  • 魚介類
  • 乳酸菌類

 

いびきが気になる方は、上記の3つのものを取るように心がけてみましょう。

 

いびきに良い飲み物ってあるの?

いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?

いびきに効く飲み物というのは見つからなかったのですが、睡眠の質を上げる飲み物を発見しました。

睡眠の質を上げる飲み物は、牛乳に香り付け程度にコーヒーを入れたカフェオレです。

また、ホットココアやホットミルクも質の良い睡眠には良いそうですよ。

 

質の良い睡眠をとることで、いびきが改善される可能性もあるので一度試してみてくださいね。

 

簡単にできるいびきをかかなくする方法!

実は、私もこの方法でいびきが治ったんです!

 

この方法を使えば、

  • ダイエット
  • 禁酒
  • 断薬

など、無理をする必要がなくなるんです。

どんなことをしたのかというと、●●を変えるだけなんです!

 

私のいびきは●●で改善されました。

その●●がどんなものなのか、詳しく記事に書いています。

『詳細ページはこちら!』をクリックすると記事を確認できますよ。

 

女性がいびきをかかない方法まとめ

いびきをかかない方法、女性のいびき原因って?

いかがだったでしょうか。

思い当たる節があったかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

自分のできることから少しずつ改善していくと良いかもしれないですね。

枕の高さや、マスクをするなど簡単なことから始めてみるといいかもしれません。

 

突然、最近になっていびきを書き始めて何をしてもいびきが治らないという方は、病気の心配もありますので一度病院を受診することをおすすめします。

 

 

関連記事

NO IMAGE

いびきをかかない方法女性であごが小さい場合は?

NO IMAGE

いびきをかかない方法、女性やせ形篇

NO IMAGE

いびきをかかない方法、女性に効く市販薬って?

NO IMAGE

いびきをかかない方法女性、体操で治せる?

NO IMAGE

いびきをかかない方法女の子篇~子供のいびきの悩み

NO IMAGE

いびきをかかない方法、女性50代はどうしたらいい?!